TOP ご挨拶

introduction
 
 お料理

Dishes
ご案内

 information
 地図

Access
予約

 reservation






          2016年4月23日をもちまして、和食すゞきは開店2周年を迎えることができました。

          これもひとえに、皆様のおかげと、感謝申し上げます。

          3年目を迎え、皆様の期待にこたえられるよう、精進してまいりますので

          今後とも一層のご愛顧と、ご指導を賜りますようお願いいたします。


                                        店主  鈴木真吾



略歴
1976年横浜・鶴見に生まれる。
大学を卒業後、日本料理の世界へ

品川、三軒茶屋、銀座の居酒屋、創作和食店や
ホテルニューオータニ(赤坂見附)、ペニンシュラ東京(有楽町)、
キャメロットジャパン(横浜)などのホテルで勤務。

東京都ふぐ調理師、神奈川県ふぐ庖丁師、利酒師の資格を取得後
2014年、横浜鶴見にて、独立。
 
   和食すゞき。

和食は、昨今の外国での和食ブームや世界遺産への登録、
2020年東京オリンピックなどで、盛り上がっております。

食文化という言葉があるように、
日本における和食は、まさに文化であると考えています。

それは海外でブームとなっている和食とも、
一昔前に流行った創作和食とも違う、我々の文化に則したものです。

しかし残念なことに、このような和食というものは
現代を生きている我々の食生活とは
かけ離れてしまっているのも現実です。

 私自身、短期間ではありますがアメリカに留学していたことや、
中国、香港、フィリピンへ出張した経験から、
海外の人が日本や和食をどうみているのかということを肌で感じ、
また海外の食文化に触れるチャンスを多く頂いてきました。

和食すゞきでは、和食が文化として伝えていかなければならないことと
和食が現代の食生活に合った食ということを
両立させた料理を目指していきたいと考えています。
 







 TOP ご挨拶

introduction
 
 お料理

Dishes
ご案内

 information
 地図

Access
予約

 reservation